読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dayDripper

フジファブリックを主とした音楽についての諸々

ごくせん


映画化するというのは知っていましたが、
三浦春馬たちがやっていた第3シリーズ目は
全然見ていなかったので、
(というか三浦春馬が出ていたということすら認識していなかった)
今回の映画化についても「ふ〜ん」くらいだったんですが、
過去の卒業生たちが出てくるという話を聞いて
センサーが微妙に反応してしまいました。
とうさん妖気が!みたいな。


しょっちゅう再放送しているごくせんなので、
本放送をいつ見ていたかが曖昧になってしまっていましたが、
wikiで見てみたら一番最初のシリーズは2002年。
確かその時は私高校入りたてか2年生くらいだったんじゃないかと
思うんですが、仲間由紀恵があの年で先生役というのに
びっくりしていた記憶があります。
めっちゃ若かったよなあ〜やっぱ。
そう考えるとTRICKはどんだけ若かったんだっていうね。
すごいっすね仲間由紀恵


あ、それでごくせんの話。
あのころ見てたシリーズのその後の役柄が見れる、
というのはやっぱり気になっちゃうんですよね〜。
製作者たちの手のひらの上で転がされてますよね〜。


・・・といいつつ、たぶん劇場には見に行きません。
なんかこないだ見たクローズでおなかいっぱいなんですもん。
最近不良映画多いですよね?
えーと、ドロップとか、Rookiesとか。
やっぱりそういうのにもブームがあるんですかねえ。


DVD化したらRookiesもごくせんもドロップも借りて見〜よう。
覚えていられるだろうか。




あ!あとこれはどうでもいいというか、つぶやきなんですが、
今日たまたまごくせん(1シリーズ目)の再放送見ていたら、
なんかクラスメイトに上地がいた気がするんですけど・・・。
あれれ?本物?