dayDripper

フジファブリックを主とした音楽についての諸々


おお、ケースをパカッと開いたら、ライムグリーンが眩しいっ!
ちょうどライムグリーンのペンを今日買ったところだったので、
なんか一人で勝手に黄緑尽くしです。



TEENAGER

TEENAGER




えーとたぶん、
初回生産版を買われた皆さんは
三点ほどつっこんだんじゃないかと思います。


どこがデコボコ仕様なんだ、ということと、
迷路簡単すぎるよねということと、


水玉野郎という名の金澤さんは何をしているんだ、ということ。


なにか。
僕は踊る道化師のようだねってか。
うまくないぞ!


志村が珍しく、といっては失礼だけれども、
なんか玉木宏*1みたいに格好よくキメている横で
金澤さんは何をしているの。
山内さんだって加藤さんだって格好いいのに、
金澤さんは何をしているの。


つっこみ入れてもらうために飛んでるとしか思えないんですが、
きっとそれは私の目と心が捻くれているからでしょう。
見たいようにしか見えないという。
うんまあどうでもいいや。


でもフジファブリックがこういう風にアルバムに
写真のっけてるのって、初めてじゃないですか?
前にもあったっけ?
出して見てくるのが面倒なので、
今頭の中でホワワワンと思い出してるんですが、
思い出せないんですよね。
思い出そうとすると、どうしても
キツネ頭しか浮かんでこないんですよね。




そういえばまたちょっと見ない間に
志村日記がドカドカ更新されていました。


のだめさんご本人にお会いしたとか!
(でも友達の友達という距離がおいしかったとも思ったり)


フジイファブリックをやってみたとか!
(志村のくせにフミヤにサインを求められるなんて!)


ジャケットについてはもう少し語りたいことがあるとか!
(金澤さんの秘密が明かされるのか!)


そしてサイトが改装されるとか!!


フジのサイトはとても好きだけど、
確かに少し手狭になりつつあるかもしれませんね。
いつ変わるのかわかりませんけど、楽しみです。




あ、そうだ、本題の曲のこと書くの忘れていた。
金澤さんにつっこんだら満足してしまっていた。
ただここに来て目が疲れてしまったので、
志村の曲解説でも見つつ、明日書きに来たいと思います。
ウザさ満載です。


なんで目疲れたんかなー。
雪のせいかなー。
雪すごかったですよ。
都下ちゃんの方に行ったら。

*1:でも志村、この前のアー写藤木直人風で、今度は玉木ってどんなビフォーアフター