dayDripper

フジファブリックを主とした音楽についての諸々

プロポーズ大作戦最終回


なんで今頃書いてるんだという話ですが、
新しいクールが始まったので
一応自分なりの「けじめなさい」ということで。




プロポーズ大作戦は久しぶりに見た月9で、
何か肩がこらなそうで良いかなーくらいの理由で見始めました。
そしたらなんか軽やかなストーリーで夢があって、
その上まさみは可愛くて良いじゃない!(でもちょっと太った?)
みたいな勢いで毎週楽しみに見てたんですけど、
最終回までの盛り上がり方がなんつーか王道でホント楽しかったです。


例の場面で多田先生がカフス2個持ってたのとかは、
なんか「いかにも」っていうか、絶対持ってるだろうと思っていたんで
その辺は予想通りだったんですけど、
あのまとめ方は良かったなあと思います。


礼のナレーションが入った時点で、
まさか礼までハレルヤチャンスしちゃうんじゃないだろうな!と
冷や汗をかいたんですが、妖精が出てきてあんなこというから
ほんとに礼も過去に旅しちゃうのかと思いました(笑)
ま、当然ながらそうはならず。


酒井さん・・・でしたっけ。
あの人を最初と最後ああいう風に持ってくるのもなんか
小憎らしい演出だなあと思いました。





ってか今日ぶらぶらブログ巡ってたら、
すっっっごい量のドラマレポされてるところをみつけちゃって、
もう感動ですよ。はんぱねえ!




あ、あとで山田太郎ものがたりと堀北まき(!)の感想も書けたら書きます。
山田太郎ものがたり面白かったなあ!