読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dayDripper

フジファブリックを主とした音楽についての諸々

サーファーキドリツアー@Zepp Tokyo

フジファブリック


26日の東京1日目に行ってきました。


おっ、赤富士配信来ましたね。
今日と昨日、結構曲違うなあ。
でもわたしは昨日四季全部聞けたので、すごく満足です。



サーファーキドリツアー FINAL
2007.6.26 Zepp Tokyo


1. 虹
2. Sunny Morning
3. モノノケハカランダ
4. 陽炎
5. 桜の季節
6. 唇のソレ
7. Day Dripper
8. 新曲1
9. 新曲2
10. 茜色の夕日
11. ムーンライト
12. 蒼い鳥
13. 地平線を越えて
14. Surfer King
15. TAIFU
16. 銀河


En1. 赤黄色の金木犀
En2. ダンス2000


今回ゆかさんにご一緒して頂きまして、
フジ熱どころか氣志團熱まであがって帰ってきました。
だってランマのあんな姿見せられたら!
僕はそれだけでもう!(変態か)
ほんと有難うございました!


ただ結局わたし髪を切りに行かずに、
金澤さん以上のもっさりした頭でお会いしてしまったのが・・・・。
それだけが個人的には心残りです。
すっきりした姿で行きたかったなあ、とか今更。
あとのまつり!




書くこと。(インパクト順)
○金澤さんの秘密兵器
○緑色のビーム
○ダンス2000はもうにやにやしっぱなし
○志村は相変わらずキューティクルの化身だったでもちょっとすっきりしてた
○新曲
○Day Dripperの金澤
○虹の金澤
○販促「えっ?」
○アロハ
○たこやきが宙を舞う
○唇のソレの終わり




そういえば登場時、ベンチャーズのDIAMOND HEADかけてましたね。
サーファーキドリということでの演出でしょうか。
そして照明が明るくなってみればなんと志村がアロハですよ!
黒地に赤と白の模様のアロハですよ。
あまりの演出感になんかいっそ微笑ましくなりました。
志村なりの「気配り」なんだそうです。
ツアーではずっとアロハを着てたとか。
3着くらいしかないのを、着まわし着まわししてたらしいです。
ついでに言うと、加藤さんも水色のアロハ着てたんですが、
こちらはとてもしっくりきてましたね。
二人並んでると「観光客みたい」と自分らで言ってました。




そんでまず○一つ目の志村の髪型ですが、
なんかすっきりしてました。
天辺の方はちゃんと天使の輪が光ってるんですが、
顔周りというか、その辺は短くなっててなんか良かったです。
これといって気持ち悪くなかったのである意味では減点とも言える。


金澤さんは、前のサザエさんの時よりは短くなっていましたが、
特になんとも言えない髪型でした。
山内さんはいつもとあんまり変わらない。
加藤さんは更にいつもと変わらない。
城戸さんはなんつーかあれだけ頭振って髪の毛目に入らないのかなと思う。
アフロの方が目に入らなくてよさそう、とかどうでもいいことを。




○虹
えーとこの日は金澤さん側にいたので、
あまり意識せずとも金澤さんに目が行くと言う感じだったんですが、
もうしょっぱなが虹だったもので、
あのゆらゆらする金澤さん見てニヤニヤしてました。
もうこれでもかというくらいニヤッとしてたと思います。




○唇のソレ
終わり方、今回はグダグダ・・・・というわけでもないけど、
びしっとは行かなかったですねえ。
「すごく決まる時もあるんですけど今日はダメでしたねえ」てなことを
志村も言ってました。
ビシッと行ったのはどんなもんなのか聞きたいです。




○Day Dripper
「コーヒーにミルクが混ざる時みたいに」の後、
ワンワン言ってますよねえ。
あれ金澤さんが言ってたんですよ。
別におかしくないっちゃおかしくないんですけど、
なんかもうこの日は金澤さんの一挙手一投足にニヤニヤしちゃいまして、
「うわーワンワン言ってるよー!」と思って勝手に一人でうけてました。




○新曲
どちらも今まで聴いたことの無い曲でした。
一曲目は忘れたけど、二曲目はなんかメルヘンな感じでした。
歌詞の中に「バレリーナ」とか「ファンファーレ」とか「道化師」とか
そういうのが入ってたので、なんとなく私は童話的な印象をうけました。
「バンパイア」とかも言ってたっけかな?
*1


しかしフジはどんどん新しい曲を出してきててほんと凄いですねえ。
早くアルバム出ないかな!と思います。
聞きたい曲たくさんあるもんなあ。




○金澤トランペット@Surfer King
ツアーで全国まわってきて、段々上手くなってきたそうです。
しかもこの曲の時ラッパの先からレーザー出たんですよ。緑の。
富士通信で山内さんが「ギターからレーザーだしたい」って言ってたんですけど、
山内さんもギターの先からビーム出してました。
すごく盛り上がったんですけど、なんか後で言うことには、
トランペット、練習してた時の唾液がたまってて音ちゃんと出なかったらしいです。
ツバ戻ってきたって(笑) ひー!


CDではスカパラのメンバーに入ってもらったんだけど、
ライブでは金澤さんがそこを引き受けたと言う事を志村が説明。
金澤さん、吹奏楽部の部長だったらしいですよ。
したらちょっと調子に乗って、「スカパラに入る」とか言っちゃう金澤さん。
その時の志村の冷たい目線といったらなかったですね。




○合間
銀河終了時点で、まだ8時半とかその辺りで、
周りでも「はや!」という声があがっていました。
氣志團とは大違いですね!という話をしながらアンコールを。


再び出てきたメンバー。
山内さんと加藤さんがグッズのTシャツを着て登場です。
志村がしらじらしく話を振ります。


「あれっ!総くんそのTシャツは!」
えっ!


という小芝居があって、ピンクのSurfer KingのTシャツの販促です。
結構会場でも着てる方いましたね。
ここでは残り僅かです!といってました。
タオルは売り切れたそうですね。へー!
私フジのグッズ全然買ったこと無いんですけど、
今度はもうちょっと調べようかなと思いました。
買う買わないはともかくね!


さ、次は加藤さんです。


「あれっ!加藤さんそのTシャツは!」(またかよ!)
えっ!?


正直加藤さんの「えっ」の方が面白かったです。
加藤さんは、黒のSKTTシャツを着てました。
サーファーキドリツアーの略らしいです。
この後の流れは忘れました。




○赤黄色の金木犀
これだけじゃないんですけど、照明が綺麗ですよねフジは。
赤黄色の金木犀ではちゃんと赤黄色でしたよ。
あと背面に小さい無数のライトがついていて、
星っぽく見えるというアレもありました。
他にもいろいろあって照明ごとには覚えているんですけど、
どの曲のどこだったとかが思い出せないので割愛。
思い出したら追記します。




○ダンス2000


ダンス2000来たーーー!と思ったら、
金澤さんまで飛び出てきたーーーーー!!


ということで、金澤さんはショルダーピアノを持って、
思いっきり自由自在に動いていました(笑)
トランペットで、動くことに味をしめたんじゃないですかね。
間奏部分とか、中央に来たり、さらには山内さん側にまで行きまして、
まさに縦横無尽てやつですね。


この間わたし、ずっとニヤニヤしっぱなし。
もちろん他のお客さんたちもこんなサプライズに歓声あげてましたし
そういやメンバーもにこにこしてましたねえ。
山内さんとか特に。


なんかすごくいいもの見させてもらいました。
ちょっとレポと言うのとはかけ離れてるんですけど、
他にも思い出したらまた勝手に感想文をつけたしたいと思います。
わたしによるわたしのための日記という例のスタンスで。







あ、あと帰りの電車でちょっと赤富士通信読んでたんですけど、
あのボウリングの時の金澤さんの格好面白すぎるでしょ。
直立不動のままボウリングをする、というやつだったみたいなんですが、
あっれ、おかしいわー(笑)


なんなん、この金澤フィーバーぶりは!!

*1:一曲目がスパイダーとバレリーナで、二曲目がパッション・フルーツだったのかなあ