dayDripper

フジファブリックを主とした音楽についての諸々

倶楽部AKANEIRO@Zepp Tokyo

1、ムーンライト
2、モノノケハカランダ
3、新曲?(サーファーキドリ)


4、蒼い鳥
5、新曲


6、sunny morning
7、虹
8、TAIFU


en
1、茜色の夕日 (with Peridots)
2、ダンス2000 (with ハナレグミ)
3、銀河


といった感じだったような。
5曲目の新曲がほんと素敵でした。
なんかリズム的には赤黄色に近いものがある感じで、
もう少しテンポを遅くしたような。
「見えるまで見えるまでまぶた閉じて見上げて」
とかいうサビの歌詞の曲です。
7月らしく雨が降ってるとかなんとかそういう。
あれかなり好きです。
ロマネとかもそうだけど、早く出して欲しいなあ。


あと気になったことと、合間の雑談の話。


金澤さんがほんとに面白い髪型してました。
サザエさんに少し似た・・・・
どこぞのOLさんのオフ姿というか。
志村にも、「大ちゃん変な頭してるね」と言われてました。
そしたら金澤さんは「伸びたからね」と返していました。
一瞬間があって、志村が「髪の毛が伸びたからね」と補足していました。


あとは今回の移動の時の話。
志村や加藤さんは移動があまりにも長いとぶつぶつ言い出すタイプ。
山内さんはずっと寝てる。
金澤さんは話す時と話さない時の差が激しい。
そして加藤さんは煙草吸っちゃダメな所で煙草吸って
火災報知器を鳴らしてみたり、
山内さんの部屋の声を覗こうとして四つん這いになって
ドアの前にいたりとかそんなことをしていたらしいです。
声を覗くって何だろうと思いながら聞いてました。


ていうか話変わりますけど、志村の天使の輪は半端じゃないですね。
キューティクルの権化。
わたしAの60番台というかなりな好番号だったんですけど、
(まあ遅れていったのでさほど前ではなかったんですが)
ほんとあの志村のサラサラ具合はすごかったです。
頭から目が離せない!


志村はハナレグミPERIDOTSのことを、
いやーいいなー。ハナレグミPERIDOTSハナレグミPERIDOTS
と2回繰り返してしみじみ言っていました。
リスペクト、リストクペ・・・リスペクト」と噛んでもいました。
一回まともに言えたのになぜそこで噛むのかという。


アンコールでは、茜色をPERIDOTSが、
ダンス2000をハナレグミが歌ったんですが、
なんか貴重な体験でしたね。
茜色の夕日をPERIDOTSの甘い声で聞くと、
なんかやっぱりフジの懐古性というか、
そういうのが薄れますね。
ダンス2000はもうすごく盛り上がりました。
すごく楽しかった。


そういやPERIDOTSはステージに出てくるとき
「ごめんください」って言ってましたね。
「(フジファブリックの歌を聴きたいであろう)みなさんを敵にまわそうという
気はないので・・・・」とかなり低姿勢でした。
あまり関東では知られていないんじゃないかということをご本人も
おっしゃってたので、そういうのに配慮してなのかなー。


あとは金澤さんが茜色のキー間違えたりとか。
いやーなんかおかしいと思ったんだ
ごめんごめん
と急に饒舌になる金澤さん。
志村がそれ見て、「大ちゃんは間違えると口数が増えるもんね」と
思いっきり指摘していました。
でも「すいませーん間違えましたー」と言い出すのがかなり遅くて、
もうPERIDOTSの人が歌い出す寸前・・・とまではいかないけど、
かなり直近でしたよ(笑)


ハナレグミとのダンス2000。
打ち合わせのときか何かに、永積さんが
「エレキが弾きたいんだよね・・・・」ということを
どうしても伝えなきゃと思って志村に言ったら、
志村がなんでだか永積さんを抱きしめてくれたそうです。
志村ってそういうことする人なんだ・・・!と
ちょっとびっくりしました(笑)




また6月26、27にZeppであるそうなので、
どちらか行きたいと思います。
思いのほかZepp近かったので。