dayDripper

フジファブリックを主とした音楽についての諸々

11分11秒をあげます


結局22分22秒をあげました。
繰り返してしまったという。


夜中の(あえて夜中と言う)11時に聞くフジファブリック
しかも全国のフジファブリックファンのいくらかも
自分と同時に聞いているという妙な状態。
うーん、それだけでなんか怪しい気分倍増!




時限探偵のHPで、「蒼い鳥」少し聞いたんですが、
なんか印象がだいぶ違いました。
PCの前に待ち構えて「聞くぞ」と思って聞いたからかも。
特に何が違ったかって、サビです。
あんなに一気に開けた感じになるとは思ってなかった。
今まで何聞いてたんだってことですが。


歌詞だけ見てると、
すごくキラキラしてる印象を受けます。
怪しさとか、無い。

羽ばたいてみえる世界を
思い描いているよ
幾重にも幾重にも


とか、なんか怪しいと言うよりはむしろ不思議ちゃん。
でも、そうはさせないぜとほくそ笑んでる志村がそこには。




東京炎上は、なんつーかホント、フジっぽいなあと。
「らしい」とか「ぽい」とかいう言葉でいうのって
どうなんだろうと思わないことも無いですけど、
やっぱりそう思ったのでそう書きます。
てーかわたしにレビューなんてはなから無理。




あ、えーと・・・
さあこの胸焦がしてよ シャバダバ いっそ悩まして
って聞こえたんですけど・・・・どうなんでしょうねえ。
面白かったなあこの曲。


渋公行きたかったなあ。しょぼーん。