dayDripper

フジファブリックを主とした音楽についての諸々

極東NEVERLAND


ただいま!
無事に富士山麓から帰ってまいりました!
ギリギリで終電にも間に合ったぜ。イエイ!


雨だったけど楽しかったよ!




きっとDVDになるから、詳しい事は書きません。(書けませんとも言う)
箇条書きかつ順不同でいきたいと思います。
ほんとに、いつものことながらいろいろと不親切な記述ですよ。
でも妄想で補っていただければ多分当たるかと。




●結局グッズは2時間待ちでした
●でもビーチタオルは売り切れていたので、
●何の迷いも無くフェイスタオルを買いました
●雨だったから便利だった
●あー、あんこうさんも売り切れていたなあ・・・


●そして開演前、屋台の裏に現れた團長を惜しい所で見逃したわたし
●ちょっと悔しい
●席はかーなり後ろ且つ右の方でしたが、バッチリ楽しめましたよ
●足元水たまりだったけどね!


●オープニング映像は、なんかいつにも増して自虐ネタでしたけど
●結構面白かったです
●光とかが特に
●あと松ちゃんはチャイナ服が似合いすぎじゃないかと思いました


●トミーの修二と彰
●この日の自分的テーマは『トミーのキモカッコよさについて』でした
●「といった感じで始まりました」が流行語
●松が流行らせたクサイね
●あっゆっきのバスドラ破れたね!大変だー!
●ランマも、トミーと松に倣って、
「イエー!」と言った後に(この時手がプルプルしてた)
●「といった感じで始まりました」って言おうとしたけど噛んでた
●そして團長に「いや、始まってないから」てつっこまれてた
●そしてテルーの歌を歌わされたランマ・・・観客聞きほれる
●團長が何か言いたそうな顔で見てる
●でもひとりで歌詞をとちって自滅したランマ
●そういえばランマはその後どこかでプロポーズまがいのことも言ってた
「ずっと一緒にいてください」的なことを
●それを聞いた團長は、
「お前はいつからそんな持ってくキャラになったんだ」とツッコミ
● ほ ん と だ な !(赤面)


●・・・曲の面で行きますと、
●個人的には湾岸夜想曲をやってくれたのが嬉しかったです
●ぎょわー!てなりました
●あと330も生で聞いたの初めてでした
●ぎょわー!てなりました
●主役じゃない團長もカッコいいな!と思いました
●ランマの声も素敵でした


微熱DANJIもきっちり出てきて、
●さらに前回に引き続きまさるとわるしも出てきて、網走J.Jが再結成!
●そして5人で恋人歌ってました
●その前にニカケンが、
●「輝矢くんなんか微熱DANJIがダメになったら夜王純一でやってくつもりなんだ!」とか
●「PANCHOは光くんだ!」「OZMAは翔くんじゃないか!」といった事も絶叫してました
●さらに、
●「男闘呼塾のお荷物は・・・僕と・・・雪之丞くんと・・・トミーくんだけだもんね!
●なーんてことも言ってました


●真ん中すっ飛ばしてエンディング近辺へ
●(この前、あんこうさんも出たよ)(クラブやっさいもっさいもあったよ)
●127では、松だけが127を言ってないと暴露されていました


●そしてやっぱりなんといってもはっぱ隊は強烈だった
●すさまじい破壊力だった
●それにしてもナンチャンの声と團長の声、最初聞き間違えるほど似てた


●今回はそれぞれのソロコーナーがなかったですね
●でも、たくさん踊れて楽しかったなあ
●水たまりばっかりだったけど・・・(しーん)
●でも、花火綺麗だった!
●富士山、アンコール許してくれてありがとよ!


●大雑把に言えば、16時半開演で、20時半閉幕ってとこですかね


思い出したら随時追加です。




それにしてもええじゃないかは恐ろしかったですね。
いや、見てるだけで恐ろしかったんで乗ってないですけど。
だってあれ、ありえない動きをしていたよ!
コースターのレールと自分が垂直になって落っこちるんですよ!
後ろ向きで!