dayDripper

フジファブリックを主とした音楽についての諸々

タイガー&ドラゴン第5話 「厩火事」の回

いくつもの胸に迫り来る場面がありました。


一、あいも変わらずアル中なオジー。
一、あいも変わらず喜びのあまり皆に乳を揉まれるオジー。
一、「ガンって言ったらどうすか!」って明るく言うぶっさん。
一、ガン話に驚き慌て疑うアニ。


え、名称はこれであってますよ?ってくらいツッコミどころ満載。
しかも来週は美礼先生が出ちゃうよ!
この調子でいくと再来週はモー子とか公助あたりが出ちゃうぜ!


という感じで、木更津死ぬ死ぬ団を彷彿とさせる回でした。
音楽の挿入の仕方とかもキャッツに似てましたけど、
キャッツと同じスタッフの人なんでしょうか?
あんまり裏方に注意を配ってなかったのでわからないんですけど。*1


まあ、キャッツを思い出したとかそういうことは置いておいても、
今回の話は結構好きです。

まりもさんは病院のシーンがありましたけど、
まさか死ぬとは思っていなかったので最後のシーンはビックリしました。
でもストーリー的には良かったと思います。
泣くほどじゃないけれどじーんとした。それくらいが好きなのかも。


えーと、今まで、なんかゲスト多すぎだよーとか思っていたけれど、
この回に来てようやく、ゲスト出演の多さに納得した感じです。
来週も楽しみだ。うん。

*1:調べたら、あっさり一緒の人でした。仲西匡さん。更に調べたらIWGPのCGにピンポンの曽利さんの名前が!繋がってますねえ。